噂の資生堂 専科のパーフェクトホイップの使い方&レビュー!【濃密やばい!】

パーフェクトホイップクリーム!

ゆるい感じでレビューをお届けします!

そして今日ご紹介するのは資生堂 専科のパーフェクトホイップだぁ!

⭐️このページでわかること⭐️

  • 専科のパーフェクトホイップについて!
  • テクスチャー✨
  • レビュー❤️

資生堂 専科のパーフェクトホイップ!(しっとり)

これってずっと前からありますよね。非常に息の長い&人気の衰えない商品でもありますが、最近リニューアルがあり、さらに@cosmeの2018年上半期ベストコスメにも選ばれたようで、注目されているようですね。

今回は、このパーフェクトホイップを考察…じゃなかった、試していきたいと思います!

ゆきまる肌変化か!?

ちなみに、、、私にはめっちゃ良い洗顔があったのですが(ビフェスタ泡洗顔ブライトアップ)季節が変わって来たのか、肌が変化して来たのか分からないのですが、鼻の下から顎までがめっちゃ乾燥する!笑

顎付近だけ乾燥してる!笑

←なんダン

笑うなや!
今までこんなことは無かったし、基本的に油性肌なので乾燥するって経験があんまり無いのですが、やはり年齢もあるのかつっぱるし、お肌も荒れるし、ボツボツなんですわ。

ビフェスタ泡洗顔の影響を疑ったりもしますが、もう8ヶ月以上ずっと使っているので、その影響は今更無いだろうと。

やっぱり乾燥によってお肌の状態が変わっているのかなって。

なので、今人気の専科のパーフェクトホイップ試してみましたよ!

専科のパーフェクトホイップは濃密泡にとことんこだわってる!

「濃密な白まゆ泡」との触れ込みで濃密泡にこだわっている専科。

パッケージの裏にも従来の泡←とパーフェクトホイップの泡→の当社比がすごい感じになっている。

当社比はなかなかすごい差がありますが…とりあえず、前よりも泡立ちが濃密と言うことなのでしょう!

それはとにかく、どんなもんじゃい!と不器用な私が頑張ってみました。100均の泡立て器で。

そしたらまぁ泡立ちます!すごい!確かに濃密泡です。

1.5cmくらいをとりあえず出して見たトコロ、モコモコの泡がどんどん増えます。

顔に乗せた時にも持て余し気味になるほど。多すぎたかなと思ったくらいです。

ご使用方法には2cmとありますが、泡立て器を使う場合には1cmでもちょうど良いでしょう。

うるおいにもこだわり!

そんでもって、天然由来シルクエッセンスと、Wヒアルロン酸を配合しているのがポイントです。

この天然由来シルクエッセンスはセリシンと言う成分が今まで配合されていたけど、新たに加水分解シルクも配合してパワーアップしているそう。

ちなみに、びっくりするほど糸引くから!

これは、私ちょっとびっくりしたのですが、チューブから出した時にびっくりするほど糸を引きます。

焼きたてのチーズのようにトロトロと伸びます。その様子を写真に収めようとしましたが、無理でしたね。ハイ。

確かに濃密泡の源は、このトロトロからも来ているのかもしれません!

もし買ってみたら、使う前にこのトロトロ加減をチェックしてみてください。めっちゃ伸びる、切れない!笑

お風呂上がりには…

とりあえず現在では、顎から鼻にかけてのつっぱり感はないしとっても良い感じです。

あと、毛穴の感じも調子良さそう!やっぱり濃密泡だからなのか…?油性肌の私ですが、さっぱりと洗えているのにつっぱらずしっとりです。

この冬はこのパーフェクトホイップで乗り切ろうと思っています。

人気のパーフェクトホイップ、ぜひ使ってみてくださいな!

 

私が見た時には、1個390〜400円くらいでした!